田野岡大和一覧

北海道の不明男児6日ぶり無事保護

 先月28日に七飯町東大沼の山林で行方不明となっていた田野岡大和君(7)が、陸上自衛隊駒ケ岳演習場内で保護されました。

 田野岡君は市立函館病院にドクターヘリで搬送されましたが、軽度の脱水症状と、両腕と足に軽いすり傷があるだけで、健康状態に異常は無いと言うことです。

 田野岡君は演習場内にある小屋の中で、備え付けられていたマットレスにくるまって寒さをしのいでいたそうです。食べ物は持っていませんでしたが、小屋に水道があったため、水だけは飲んでいたと話しています。しかし、水だけで6日間、よく持ちこたえたものです。

 陸上自衛隊によると、田野岡君がいたのは普段隊員の宿泊やミーティングに使われる木造平屋の小屋で、机やマットレスを備え、水道も引き込まれていると言うことです。

 田野岡君は置き去りにされた28日に徒歩で同演習場にたどり着き、小屋に入り込んで今日まで過ごしていたと話しているそうですが、自衛隊の施設にそう簡単に入り込めるものなのでしょうか?。おまけに、30日に自衛隊員が施設を点検した時には発見されていません。